商品レビュー

1本で3端子の充電に対応!inChargeで充電コードのストレスゼロに。

こんにちは、イケオです。

皆さん外出するときなどに
充電がなくなるとつらいときがありますよね。
もはやモバイルバッテリーは必需品の時代。笑

 

ただ、その時に困るのが充電コード。
こんな時ないですか?

 

・iPhoneはLightening

・充電器はmicroUSB

・ポケットWifiはタイプC

 

それぞれ端子が違う!!!

 

複数の端子のケーブルを持ち歩くのはめんどくさいけど、端子が合わなかったら
充電器を持っていても意味がなくなる。。。

 

そんな悩みを解消してくれるのが今回紹介する
3端子対応のケーブル、inChargeです。

 

このケーブル、小さいのですがメチャクチャ優秀です。

 

ぱっと見ほんとにこれで充電できるの?とおもったのですが、ちゃんと3つの端末すべてに対応していました。

いままでたくさんケーブルを持ち歩いてうんざりしていたのですが、これが1本あればカンペキにその悩みが解消されました。

それではこのinChargeの魅力を紹介していきましょう。

・手軽さ

写真で分かるかと思いますが、超手軽に使えます。

マグネットが内蔵されているので、ペタッと折りたたんでキーチェーンに着けることが出来て、なくなることがありません。

使いたい時にはマグネットをはがして使う。
というように、とても手軽に使用できます。

見た目もスマートで良い感じです。

・3端子対応

なんといってもこのケーブルの最大の魅力である、3端子対応。

 

端子の使い方はカンタン。

 

一番上がタイプCでカパッとカバーを外すともうひとつ端子が。

このなかの端子がmicroUSBとLightening端子になってくれるという優れものです。
端子自体もきちんとハマるので接触不良になることはまだありません。

ちゃんと充電できているのか検証もしてみました。

・モバイルバッテリー

こちらはmicroUSBの端子です。

 

充電時は丸いランプが光るのですが、
きちんとひかっていますね!
microUSBはOKでした。

 

・iPad

こちらはLightningの端子です。

 

Apple製品はほとんどこの端子なのですが、
キチンと充電マークが付きました。

こちらもOKです。

 

・ポケットWi-Fi

こちらはCの端子です。
充電中の表示にきちんとなっています。
本当に3端子すべてOKでした。

かなり優秀です。

・長さは少し短い

欠点としてあげるならば、
ケーブルが少しみじかいこと。

ケーブルにつなぎながら何か作業をするのは結構難しいです。

 

ただ、長すぎると断裂のリスクも上がるうえに、
キーチェーンとしては見た目がういてしまうので、この長さがちょうどいいくらいなんでしょう。

持ち運びに特化、
という目的で使用するので及第点です。(^^

カラフルで楽しめる

この商品ケーブルの色がたくさんあります。
現状でも6色(販売中)あるので、
アクセサリー感覚で付けていてもまったく違和感がないです。

まとめ ケーブルは消耗品だが便利なものを

 

ケーブルはもともと消耗品なので、いずれは使えなくなります。持ち運びが多いケーブルは特に寿命がみじかかったりするものです。

そんなときにいちいち3端子別々のケーブルを持ち歩いていると、それぞれで買い替えたりしなければいけないので管理がめんどくさくなってしまいます。

 

このinChargeは
わずか1000円ほどですべての端子に対応しており、
寿命も長いので、かなり重宝しています。

Amazonで購入可能

専用の販売サイトもあるのですが、
Amazonなら送料も無料ですぐに手に入ります。

持ち運びの充電コードでなにを買おうか迷っている人はぜひ1度使ってみて下さい。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です