オートミール

【朝ごはんに最適!】オートミールで速攻3分チャージ。必要なのはミロと牛乳だけ。

こんにちは、イケオです。

今回は僕が最近お腹が減ったときに食べている、
オートミールについて紹介していきます。

前回から何度か紹介しているのですが、
今回紹介するのは、超シンプル。

3分で出来ます。

なので、朝の時間がないときや、
スキマ時間、小腹が空いたときなどに手軽に食べることが出来ます。

3秒チャージの商品もありますが、
あれってゼリーなので、お腹にたまっている感が少ないです。

オートミールは水を吸収してふくれあがる性質があるので、
しっかりとお腹にたまる感じがあります。

それでは、その方法を
写真で紹介していきます!

必要な食材

必要なのは以下の食材のみ。

created by Rinker
QUAKER(クエーカー)
¥830
(2020/12/05 06:59:08時点 Amazon調べ-詳細)

いつも紹介しているオートミールです。
今回は食感をしっかり感じたいので、
砕かれているタイプではないものを選んでいます。

そしてもう一つはこちら。

Nestle MILO ネスレ ミロ 大容量 700g
Nestle(ネスレ)

小さいころによく飲んでいたミロ。
子供の成長期に飲むイメージが強いミロですが、
栄養価が高いです。

なので、健康的な生活のために大人が飲むのも全然ありです。

あと、ミロがオートミールといい具合にマッチします。

手順を紹介します

まずはお湯を沸かしておきます。

最近はどの家にもあるとは思いますが、
ティファールを使っています。

ティファールをオンにしたら、
準備開始です。

まずは、コップにオートミールを入れます。
スプーン4~6杯くらい(約50g)をいれます。

そして、その上にミロをスプーン1杯分(約10g)入れます。

お湯が沸騰したら
コップの8分目くらいまでお湯を注ぎます。
後で牛乳を入れたい場合は7分目くらいまで入れましょう。

少しかき混ぜてからフタをして、
3分待ちます。

これで完成です。

念のためスプーンで確認してほしいのですが、
オートミールにお湯が浸透していればOKです。

下の写真の感じになれば大丈夫です。

 

まとめ

最近このミロオートミールを毎日朝に食べていますが、
空腹感がすこし減りました。

オートミールですが、
低GIといって、糖質の吸収がゆっくりと行われる食材です。

なので朝から急な血糖値の上昇を避けることが出来ます。
朝からフレークを食べると、血糖値が上がってしまって体に負担がかかってしまいます。

ミロを大量に入れすぎると少し糖分が多いので、
さらにこだわるなら

ココアパウダー+はちみつ

にしてみると良いかなと思います。
ココアパウダーはアマゾンでもランキング1位のこれがおすすめです。

今回の食べ方だと、
特別な食材や調理が何も必要ないのですぐにできます。

ジャンクフードを食べるくらいならぜひ
オートミールを食べて健康な体を作っていきましょう!

created by Rinker
QUAKER(クエーカー)
¥830
(2020/12/05 06:59:08時点 Amazon調べ-詳細)

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です