夜行バス

【口コミ】ユタカライナー11号4列ゆったりシートに乗ってきました。

今回は恒例の夜行バスレビューです。

東京大阪間を少しでも安く移動したいという人のために、
夜行バスはとてもいい選択肢です。
ただ、乗る前に車内の様子や質などを知りたい。。。と思いますよね。

安ければいいということでもないと思いますので、
安いなかでもいいバスを。。。!

そんな方の参考になれば幸いです!!

今回利用したのは
ユタカ交通が提供している、
『 ユタカライナー11号』を利用してきました。

総合的には
4列ゆったりシートで、
車内もきれいで値段もリーズナブル。

もう1回使いたいレベルでした。

それでは順番に見ていきましょう。

 

・経路

 

経路は、

・大阪梅田プラザモータープール 23:10

     ↓

・京都駅 23時50分

     ↓

・池袋サンシャインターミナル 7:00

というルートです。

乗り場がしぼられているのと、
到着場所が池袋サンシャインのみということで、
所要時間もすっきりムダがないです。

休憩が2時間に1回くらいのペースです。
今回寝ていたので降りなかったのですが、
多すぎず少なすぎずの回数で、ちょうどいいと思います。

・乗り心地 ★★★★☆

 

今回はゆったりシートということで、
座席前後にも余裕があり、前の人が席を倒しても全く問題ありませんでした。

座席の写真ははこんな感じです。

足元にはフットレストがあり、足を休めるスペースもあります。

横の席と仕切りがあるので、
知らない人が横でも自分のスペースが獲得できます。

足元には充電コンセントがあって、携帯の充電が出来ます。

あとブランケットがあるので、温度調整は出来ます。

・乗務員 ★★★★☆

 

受付は紙に書いた名簿リストで管理していました。

しっかり2人体制で、どちらも健康的な見た目でした。

対応もしっかりしており、
すごく親切で好感が持てました。

・休憩時間 ★★★★☆

 

休憩は2時間に1回15分くらい
といった形でした。

15分の休憩がちょうど長すぎず、
短すぎずなので満足しています。

休憩中は薄い電気が付いています。
デリケートな人なら起きてしまいますので、
やはりアイマスクは持っておいた方が良いでしょう。

・料金 ★★★☆☆

 

今回は三連休中日の土曜日だったので、

7,000円

でした。
休日のゆったりシートで7000円は平均くらいなので、
値段に関しては満足でした。

ここでポイントなのですが、
ゆったりシートと標準シートでの値段差はじっさい500円くらいしかありません

だいたいサイトに行くと『安い順番で並び替え』というのが出来ますので、

そこから見ていくと
6500円くらいで標準シート、7000円くらいでゆったりシート
を見つけることが出来ますので、同じ値段ならひろいシートを選びましょう。

僕はポイントが使える楽天トラベルで高速バスを予約しています。
クーポン券を配っているともあったりしておトクに乗れます!

 

総合評価 ★★★★☆

今回の総合評価は、★4つ!!

ライブ前とか、次の日に大切なイベントがあって
体調を整えたい時に使いたいバス!!

です。

僕の経験から、体調を整えたい時にはゆったりシートをおすすめします。

無理にケチってしまってギュウギュウのシートに座って疲れ果ててしまうのは
楽しい旅行が台無しになってしまうので。。。

ゆったりバスの中にも少しずつ違いがありそうなので、
次からもうすこし細かい設備などもレビューしていこうと思います。

ということで、今回のレビューでした。
これからもいろいろなバスに乗っていきたいと思います。

 

※夜行バスの予約は楽天トラベルから
申し込むのが、ポイントもついてお得です!

楽天トラベルで高速バスを見る

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です