商品レビュー

【WiMAX】ギガ放題の速度制限の仕組みをカンタンに解説しました。

こんにちは、イケオです。

最近WiMAXを契約しまして、
サクサクどこでもPCが使える生活をしています。

普通にYoutubeや映画も見れる速度で、
Wi-Fiの無いカフェもすぐに作業空間になります。

そんな便利なWiMAXのポケットWi-Fiなのですが、
現在契約しているプランがギガ放題のもので、
何ギガしようしても使い放題!というものです。

が、

ひとつ条件がありまして、
3日で10ギガを超えた場合は速度制限がかかってしまうというものです。

この3日間ルールなのですが、
いつからカウントされて3日なのか。
どの時点で通信規制が解除されるのかを解説してみました。

夜の12時になったら、
カウントがリセットされて
翌日の18時から2時まで速度制限がかかります。

速度制限がかかっても
じっさいYoutubeも見れるし、
ネットも見れます。

じゃっかん遅いなーと感じるくらいですが、
ネットは問題なく使用できます。

この場合3ギガくらいの容量が復活しましたね、

次の日はこんなかんじでした。
ちなみに初期設定では30日分のデータ通信料が表示されるようになっているので
設定から3日分のデータ量表示に変更しましょう。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です