夜行バス

【夜行バスレビュー】OTB LINER 四列ゆったりシートの乗り心地

 

 

1月20日に使用しました、
『OTB LINER 四列ゆったりシート』
の感想を書きます。

 

まとめから申し上げると、

良い乗り心地で、コスパは良い。
また使いたいと思うレベルだった。

といった感じです。

 

それでは細かく紹介していきます‼

 

【バス情報】

バス情報に関しては届いたメールを引用しておきます。

便名:6422便のびのび
走行距離:約568km/走行時間:約8時間
バス乗務員:2名運行

【運行会社】昌栄高速運輸株式会社東京営業所
【バス号車番号】151号車
【乗車日】2018年01月20日(土)
【乗車場所】梅田 中津プラザモータープール(21:50集合/22:00出発)
緊急連絡先:080-2465-4601(出発時間の30分前~出発時間まで)
※新規予約や予約内容の変更については、受付不可
【下車日】2018年01月21日(日)
【下車場所】東京ディズニーランド・バス・ターミナル・アネックス 16番のりば(07:20到着予定)

まとめると

梅田~京都駅~池袋~ディズニーランド

のルートでした。

だいたいの夜行バスがこのルートを利用していると思います。

 

毎回言っておりますが、

『乗務員二人』

のバスを絶対に選んでほしいです。

居眠り運転などのリスクは夜行バスでは一番避けたいですからね!

 

・値段

値段が

3200円/1人

で大変リーズナブルでした。

いろいろな夜行バスサイトがあるのですが、

結局のところ

楽天トラベル

が1番見やすくて使いやすいのでおススメです(^^

 

・シート

このバスのありがたかったことが1つ。

 

「もとから座席が倒されている」

ということです。

よく後ろの人に声をかけて。。。

あ、寝てるから声かけにくいなー。。

いつ倒そう。。。

みたいに悩むことがあるので、

その手間を省いてくれて余計な気を遣わずに済みました。

 

もちろんそれ以上倒すこともできるので、

その時はしっかり声をかけましょう。笑

 

けど写真でもわかるように

十分倒されていたので、

僕は最初の倒され具合のまま快適に寝れました。

 

なお、

・ブランケット

・簡易スリッパ

がついていたのが、ありがたいポイントでした。

 

 

コンセントもしっかり。

(ドライヤーなどは使用しないように!!)

 

足置きも意外に大切なポイントですね!

 

 

 

・車の外観

外観は黄色で目立つので間違いにくくなってます!!
ただ、他のオリオンバスも同じ色なのでそこだけ注意しないといけませんね!

・休憩

 

休憩は

京都出発後40分後に1回。

あとは2時間ごとに2回。

という形でした。

 

各休憩が

15分から20分のあったので、

あせらずゆっくり準備ができますね。

 

・運転手

 

運転手さんは二人体制で、明るい感じの人で良かったです。

車内放送もゆったりと話していただき、

うるさくて起きるとかはなかったです。

 

たまに仲が悪そうなペアとかいますからね。。。笑

人の命を預かるのでそこはしっかり協力してほしいです、、、

 

・総合

 

総合的な感想は、、

 

快適に過ごせたので

★★★★☆

星四つです!!

 

ゆったりのシートが快適すぎて、
最近ゆったりシートでしか夜行バス乗れなくなってきました。

できれば
普通のシートと比べて500円以内の誤差であれば、
ゆったりシートを選ぶことをおすすめします。

これからもどんどん夜行バスについて書きたいと思います(^^)/

予約はこちら

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です