夜行バス

【片道3000円以下】ミルキーウェイEXP(エクスプレス)四列ゆったりシートに乗ってみた感想。

<夜行バス第二弾>

今回はさくら観光バスの
「ミルキーウェイエクスプレス四列ゆったりシート」
に乗ってきました。

写真は休憩中に撮ったので暗いです。。。

みためは派手な感じではなく、
スタンダードな夜行バスといった見た目です。

ということで今回の夜行バスの評価は
どんな感じになるでしょうか。。。

・経路

乗車場所は前回と同じところからです!

梅田モータープール 22時30分

京都駅八条口 24時

東京 鍛冶橋駐車場 7時30分

大宮 8時

といった感じです。
途中休憩は3回でした。

・乗り心地★★★☆☆

今回のシートはゆったりシートだったので、
横の人の距離も適度に空いており、
寝ている時に邪魔されることはありませんでした!

フットレストが付いており、
足がだらーんとならないようになっています。

ただ、
胴が長い私にとっては無用になってしまいましたので
そっとしまっておきました。。。

腰のあたりを支えてくれる三角のクッションは
付いていませんでしたので半分をすぎたくらいで
だんだん腰が痛くなってきたのが少しマイナスポイントでした。

座席の写真はこんな感じです。

ここ重要なのですが
ひじ掛けがあるのとないのでは大違いです。
横の人を完全にブロックしていないともたれてくることがあり、
むこうは寝ているのにこっちはもたれられて眠れない、、、

なんてことになってしまいますので!
ひじ掛けの有無はしっかり確認しましょう。

もうひとつ、
女性は後方部分で固まっている座席配置だったので、
お一人で夜行バスに乗られる女性の方も安心できると思います!

・設備 ★★★☆☆

設備としてあったのは、

お茶ホルダー
・USBプラグ
・ブランケット

の3点だったので、★は3つにしておきます。

それでもUSBケーブルが付いているのはありがたいですね!
こちらが写真です。

座席の横の部分についていました。

・乗務員 ★★★☆☆

乗務員の方は2人だったのですが、
1人の方は100キロを超えているであろう体格の方でした。

健康上に何も問題が無ければいいのですが、
もしなにかあったときは。。。
と少し考えてしまいました。

座席間を通るのも一苦労という感じで、
大丈夫か?と思いましたね。

しかし、
どちらの方も親切だったので
今回は★3つにしておきましょう。

毎回書いておりますが、
バスが良くても乗務員さんがマイナスポイントになってしまうのは、
かなりもったいないと思ってしまいます。

・休憩時間

休憩時間は約10分が3回。
こちらは毎回同じ休憩場所にとまっている感じじゃなさそうだったので、
お目当ての休憩所などがある方は要注意!

料金 ★★★★☆

今回は平日の利用だったこともあり、

大阪➡東京が
2700円!!

でした。

安すぎでした。

楽天トラベルで予約はこちら

しかも満席ではなかったので、
利益的に大丈夫かな?と心配になるくらいです。

総合評価 ★★★☆☆

全体的に必要なものがきれいにそろった夜行バスでした。
四列シートのなかでは上位に入る快適さではないでしょうか??

なんといっても値段が安すぎて
コスパが良すぎる!

平日の夜いがいは少し値段が上がってしまうのは
しかたないですが、それでも十分やすいです。

新幹線にくらべると
4分の1ですからね。

ということで、
今後も使っていこうと思えるクオリティのバスでした!!

今回のレビューは以上となります。
参考にしていただければ幸いです。

 

楽天トラベルで予約はこちら

【口コミ】limonbus(リモンバス)に乗った感想。バツグンのサービスでした。夜行バスレビュ―第1弾です! 今週は東京への用事もあり、 三回も夜行バスに乗りました。 新幹線って高いので何回も使うと ...
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です