お役立ち

サラリーマンの肩こりに20分ヨガが効く!デスクワークの疲れを自宅で解消しよう!

サラリーマン 肩こり 解消

こんにちは、猫ポッド(@Yuunewlife)です。

社会人になってデスクワークをし始めてから
肩こりがものすごくなってきました。

1日中同じ姿勢でいるので、
血流が悪くなって、どんどん肩こりがひどくなる一方です。

マッサージもいいかとは思いますが、
お金がかかるし、いちいち予約したりめんどくさい。

ということで、
自宅で出来る肩こり解消法をみつけることにしました。

そしてストレッチをしたり、
筋トレをするなかで、ついに効果的な方法を見つけました。

それが、
寝る前ヨガです。

ヨガなんてやったことないよ!と思うかもしれませんが、
私も全くの初心者ですので、大丈夫です。

僕自身もはじめはヨガは女性にはやってるものでしょ。
くらいのイメージだったのですが、
サラリーマン(男)の体にも効果はバツグンでした。

自宅でYouTubeのヨガを20分するだけで、
肩こりがどんどん解消されていきます。

今日からすぐに始めることができ、
準備はなにもいらないので、
まずは3日つづけてみましょう!

僕が使っているのがこちら。

YouTubeで「肩こり ヨガ」と検索したら出てきたのですが、
この先生は他にもたくさんの動画をアップしており、
腰痛などにも効果的な動画をあげています。

リラックスできる音楽と
ゆったりとした声で、1日の疲れが飛んでいくように感じます。

ちなみにですが、
僕は勝手に「まりこ先生」と呼んで尊敬しております。笑
さいきんでは他の動画にもチャレンジしています。

肩こりは肩甲骨から。

肩こりは肩だけでなく
肩甲骨まわりの筋肉全体をほぐすことで
血流がよくなって解消されていきます。

この動画は「肩甲骨」を中心にしたメニューで、
動画の長さは約20分となっております。

週2~3回でもいいですが、
僕は毎日やっています。

20分だけなので、
寝る前の意味のないテレビの時間などを有効に使って
体を調整しましょう。

床やカーペットで行ってもいいのですが、
2000円くらいでヨガマットは買えますので、
あったほうがやりやすいです。

意外と難しい。

はじめはヨガなんてただのストレッチでしょ。

と思っていたのですが、やってみると
思っている以上にじぶんの体がかたまっていることに気づきました。

動画のように体をのばしたくてものびなかったり、
きつくてポーズをキープできなかったりと、
自分の体の調子にも気づくことが出来ました。

体がガチガチに固まってケガや腰痛など
他の体の部分の不調にもつながっていくと考えると、
メンテナンスをしないのはとても怖いですね・・・

仕事が楽になった。

ヨガをする前は夕方になると肩回りがピリピリしてきて
家に帰るころにはもうがちがちになっていました。

しかし、ヨガでその疲れをほぐしはじめてからは
仕事中に肩の違和感をあんまり感じなくなりました。

あと、
ヨガで正しい姿勢をキープする意識が付いたので、
猫背の時がへりました。

猫背はだんだん年を取ると
体に対する悪影響がつよくなっていくので、
これからしっかりなおしていきたいものです。

まずはやってみよう!

今回紹介したのは無料で、
わりとすぐに効果がある方法です。

必要なのは20分という時間のみ。

体のメンテナンスを始めて
つかれないからだづくりをしていきましょう!

【追記】

こちらの本では、
タイトル通り疲れない体づくりについていろいろなことが書いています。
今までの常識ではまちがっていたこともじつはあっていたりと
ほんとうの体づくりについての理解が深まりましたのでオススメです。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です