お役立ち

アブラサスを購入。高級レザーで質感は最高!ながく使える財布の紹介です。

こんにちは、
今回はずっと欲しかったお財布を購入した話です。

ミニマリストの人が愛用しているという財布で、
超スタイリッシュということで、絶対買うと決めていました。

その名もabrAsus(アブラサス)の薄い財布です。

薄い財布とは

ポケットの中で、究極に快適なメンズ皮財布が欲しい!そんな思いから作られたのが、BUTTERO(ブッテーロ)レザー ウォレット「薄い財布 abrAsus(アブラサス)」です。
「快適だと感じさせる要素は何か?」それを突き詰めた結論が薄いカタチを追求することでした。
そして、男性のために高級感のある世界一薄い小銭入れつき二つ折りウォレットを目指しデザインされたのが、BUTTERO(ブッテーロ)レザー ウォレット「薄い財布 abrAsus(アブラサス)」です。

つまり、無駄を削った薄い財布で、
それでいて機能性は十分高いという優れものなのです。

比べるとこんなに薄い

こちらが前まで使用していた長財布との比較なのですが、
見ての通り薄さが断然にちがいます。

長財布の方がたくさん入るとはいうものの
ポケットには入らなかったためカバンに入れて持ち歩くしかなかったです。

それに比べて
薄い財布のほうはすっぽりズボンに納まってくれます。

カードも5枚程度入るようになっており、それだけあれば大抵のことが出来るので、
まさに必要十分な量のカードをお金を持ち歩くことが出来るようになりました。

カードとお金を入れてみるとこんな感じです。

その状態で横から見てみても、
とても薄くて驚きです。

薄さの秘密は皮の合わせ方と枚数にあるようで、
普通の財布の半分以下の枚数を上手に縫い合わせて作られています。

味を楽しむ。

今回僕がこのブッテローレザーエディションにしたのは、
皮の味わいを楽しむためです。

皮本来の風味を残している状態で作られているので、
使えば使うほどシワがでたりして、馴染んできます。

写真のようにもうシワが出来てきていています。
じっくり使い込んで、自分のオリジナルの財布に仕上げていくのがとても楽しみです。

これから何年も使える

この薄い財布なのですが、なんと修理もしてくれます。
540円~で修理が可能で、何年も大切につかっていくことが出来ます

そもそもひとつひとつが職人さんの手で丁寧に作られており、
糸も丈夫なものが使われているので、壊れにくいというのも魅力的です。

小銭が少し面倒かも

アブラサスがスリムな理由の一つである小銭入れのスペース。

並べて入れることで理論上999円分の小銭が入るように設計されているのですが、

写真のように開けてしまうと、
小銭が散らばってしまいます。

慣れると普通に使いこなせるようなのですが、
大量の小銭が発生してしまった時には結局ポケットに。。。

ということになりかねないので、
なるべく小銭の管理はこまめにしていこうと思います。

とにかくコンパクトでスタイリッシュ

小銭入れがまだ使いこなせていませんが、
とにかくシンプルでコンパクトで感動しています。

iPhoneXとこの薄い財布だけ持てばカバン無しで
出かけることが出来るようになりました。

持ち物が少なくなって
とてもすっきりした気分で過ごすことが出来ています。

また、時間が経ったあとの状態も載せますので、お楽しみにしていてください。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です