ブログ運営

ブログの収益が月1000円しかないので、今後の戦略を3つ考えたので公開します。

ブログ 1万円

こんにちは、今回は久しぶりのブログ運営記事です。

最近の運営状況を報告していきます。
まずは直近7月の成績です!!

PV…3000弱
アドセンス…1500円
楽天…1000円
Amazon…5000円

ということで、
収益は7500円でした!!

先月はほぼプライムデーのおかげですが、
ぼちぼちのんびりやってきたブログも
続けるだけで運営費用くらいは毎月発生するようになってきました。

しかし、
運営期間1年、130記事のブログにしては周りに比べて少し収益が少ない??

と思ったので、原因と対策を考えてみました。

実質プライムデーがなければ月1000円の弱小ブログです。

ということで
なぜ収益が増えないのかという分析と、
今後の戦略的な部分も少し整理していこうと思います。

ブログは続けているだけで勝てる。
というのは間違いではないと思いますが、
勝ち方を加速できるように工夫していきたいと思います。

原因は??

・更新頻度

更新頻度がすくないサイトはどんどん順位が落ちていくそうです。

このサイトは月に18記事くらい更新していますが、
毎日ではありません。

ということで毎日書いているサイトの方が上位に表示されていくのは
しかたないことかなと思います。

毎日書くにあたっても書く内容があんまりないし、
毎日は厳しいと思ってました。

ということで、今月の初めは本や他の人のブログを読みあさってました。

最近読んだ本がこちら。

文字通り何を書けばいいのかわからない人に向けた本でした。
ここで気づいたことをひとつ。

『誰に向けた記事なのか』
ということをもっと意識すること。

よくマーケティング用語では
『ペルソナ』という言い方をするのですが、

カンタンにいうと、
ブログの記事を読む人の
性別、年齢、仕事、趣味、最近こまっていること
など多くのことを予想して、
その人に合う記事を書く。というようなものです。

この辺をまったくしていなかったので、
今後もう少し『誰に読んでもらいたいのか』
少し気にして書いていきます!

・記事のジャンルが弱い

記事のジャンルでまず読む人がいないというのが
このブログの弱いポイントです。

これはブログの感想を何人かに聞きまして、
ちょっとニッチすぎるかも??
というアドバイスをいただきまして、
確かに、、、と思いました。

そもそもひとがいないところに撃ったって
なにも当たらないのは当然です。

もうすこし読み手が読みたい記事を
書いていけるように情報収集をしていきます!

・タイトルが適当

これも原因の1つで、
どんなキーワードで検索されると読まれるのか
を全く考えずにタイトルを決めていました。

ということで、
この辺はこの本を読んで勉強しています。

僕は雑記ブログなので、
企業のサイトと違ってカテゴリーが決まってない分
攻め方は少し違う気がするのですが、

それでもタイトルの分析方法が良く分かります。

数字をいれたり、体験を入れたり、
方法は大量にあることがわかりました。

タイトルで読まれるか読まれないかが決まってしまうので、
これから昔の記事をどんどん編集していきます。

・表示速度が遅い

ここはすこしシステム的な複雑な話になるのですが、

サイトがおもくなっていて
読み込みに時間がかかることが問題になっているかもしれません。

これは内部の話で、簡単に言うと
画像が重くて読み込みに時間がかかる
というような積み重なりで起こっていると思います。

重いサイトってすぐさよならしたくなるので、
順位どうこうの前に、
読まれないみたいです。。。

ここに関しては、すこし時間がかかりそうなので、
いったんは画像を軽くしていこうと思っています。

そのあとにいろいろプラグインを入れて
サクサク見れるブログに仕上げていこうと思っています。

これからはリライトも重視

ここまで考えた結果、リライトがやっぱり重要ということが分かってきました。

この二週間くらい情報を集めて自分の記事のタイトルを見てみたのですが、
自分ですら読みたくならないタイトルのものが大量にありました。。笑

中身は完成しているので、
お宝さがしと思って記事を復活させれるように頑張ります!

このまま放っておくのも何の意味もないので、
タイトルは1日1個くらいのペースで新しくしていきます。

そして、もちろん新しい記事もどんどん上げていきたいと思います。

今年の目標

・とりあえず1万PVは行く
・収益も5ケタ

この2点、シンプルに今年中にやりたいと思います!!

以上、ひさしぶりのブログ近況報告でした。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です