シェアハウス

【トラブル回避】シェアハウスに住む前に絶対確認した方が良い5つのこと。

シェアハウス トラブル 回避

こんにちは、イケオ(@Yuunewlife)です。

今回は僕が東京に住み始めてから半年が経とうとしています。
時間ってはやい。

現在東京のとあるシェアハウスに住んでいるのですが、
これからシェアハウスに住もうと思っているけど
何に注意して家を選べばいいのかわからない。。。
となってませんか?

家賃が安いとか駅から近いなどは普通の家選びでもあるのですが、
シェアハウスとなると普通の家には無い注意事項があります。

ということで、
半年シェアハウスに住んだ僕が教える、
シェアハウス選びのポイントを紹介します。

最後にも書きますが、これが一覧です。

良い家のポイント

・管理人が住んでいる
・水まわりがきれい
・建物内にゴミが少ない
・エアコンがしっかりしている
・部屋の鍵、扉が頑丈
・洗濯機が何台もある
・ゴミ捨て、清掃の人がいる

事前に内覧はして、
変な家に住まないように気をつけましょう!

それではさっそくチェックするポイントを紹介していきます!

管理人が住んでいるかどうか

まずは重要なポイントです。

シェアハウスもマンションも同じだとは思うのですが、
管理人さんが住んでいる家は管理が行き届いていることが多いです。

というのも、
トラブルがあった時にすぐ対処してもらえるし、
掃除などのルールもしっかり管理してくれます。

きびしく見てくれる人がいないとすぐにルールを破る人なんて
たくさんいるので、管理人がいない家は無法地帯になりがちです。

ということで、管理人が住んでいるハウスをなるべく選びましょう。
ちなみに僕の家は管理人が住んでいないので、すぐに荒れます。笑

水まわり


次は水まわりです。

シェアハウスはたいてい
トイレ・シャワー・キッチン
が共用になっていることが多いです。

まずはきれいかどうかチェックしておきましょう。

☑カビだらけ
☑食器が散乱している
☑トイレが汚い

本当に誰も掃除していない家とかもありますし、
水まわりがととのっているかどうかで住人の質もある程度わかる
といっても、過言ではないでしょう。

僕の家は掃除のおじさんが来てくれて
週3くらいのペースで掃除をしてくれていますが、
どういうわけかすぐにキッチンは汚くなります。

住む前に掃除の人がいるのか、いつ来てくれるのか
それとも住人で掃除をするのか、をしっかり確認しておきましょう。

共用部分のゴミ

水回りの話とおなじで、
共用部分にゴミが散乱していないか、
私物が散らかっていないか
しっかり見ておきましょう。

共用部分がぐちゃぐちゃ=ルールが守れてない

という感じで、
あまり住みやすさを感じれなくなるかもしれないので
しっかり見ておきましょう。

エアコン(記事リンク)

これは以前記事にしておりますので、
こちらをご覧ください。

シェアハウスに住む時はマルチエアコンに気をつけろ!どうも、前回シェアハウスの記事を書いたんですが、 補足で注意した方が良いことがあったので、 この記事にまとめてみました。 簡単...

マルチエアコンといって、
冷房、暖房が部屋ごとで切り換えれない
というエアコンが設置されている場合があるので、
季節の変わり目に苦労しますので、注意してください。

部屋の鍵と扉

部屋の鍵と扉はセキュリティ面からも確認しておくべき点で、
外部の人間がかんたんに入れないかどうかもあわせてチェックしておきましょう。

入り口にロック、部屋にも鍵

という二重セキュリティ対策がされているところもありますので、
心配な人はかならずチェックしておきましょう。

部屋の扉に関しては、
薄いと共用部分の音が聞こえてきたり、
なにかとうるさかったりするので、
防音がしっかり出来ているかどうか、も見ておきましょう。

洗濯機

ここが意外と見落としがちなのですが、
洗濯機が有料かどうか。

無料で洗濯できるところもあるのですが、
僕の家は1回200円だったりします。

毎週やるとして月1000円くらいの出費にはなるので、
これを家賃に含めて計算しておいてもいいでしょう。

あとは台数。
住んでる人数が10人なのに1台しかないとかだと
かなりの確率で誰かが使っている状態になってしまいます。

そうなると洗濯する時間がなくなったり
ずっと待っていないといけなかったり
ストレスが溜まります。

値段・台数はしっかり確認しておきましょう。

洗濯機にはほこり取りが付いていないことがあるので、
僕はこれを買って使っています。

created by Rinker
オーエ(Ohe)
¥175
(2020/12/02 11:51:56時点 Amazon調べ-詳細)

ゴミ捨て

最後はこちら。
誰がゴミを捨てるのか。

僕の家の場合はさっき説明したおじさんが
ステーションに放り込んでおくとやってくれるのですが、
場所によっては自分でゴミを出さないといけない場所もあります。

そうなってくると、
ルールが守れない人はかまわずごみを捨てます。
そして悪臭や、虫がわく原因になったりします。

なので、ゴミ捨てルールとゴミ捨て場はしっかり確認しておきましょう。

まとめ

ここまでのポイントをもう一度まとめるとこんな感じです。

良い家のポイント

・管理人が住んでいる
・水まわりがきれい
・建物内にゴミが少ない
・エアコンがしっかりしている
・部屋の鍵、扉が頑丈
・洗濯機が何台もある
・ゴミ捨て、清掃の人がいる

以上の点が入居前に見て置いた方がいいポイントです。

かなり多くのポイントになってしまいましたが、
これをすべて合格している家はまず快適に過ごせるでしょう!

とにかく住めば都というし、あんまり気にならないよ!
という人には関係のない話かもしれませんが、

なるべくトラブルを避けるためにも、
あとあと後悔をしないために事前チェックはしっかりしておきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です