格安スマホ

【検証済み!】マイネオを予約無しで契約して即日SIMカードを受け取る方法。

今回の記事はマイネオをアンテナショップで契約する方法を上げてみました!

・携帯の料金をとにかく安くしたい、
けどインターネットで自分でやるのはよくわからない、
めんどくさい、

といった方に、アンテナショップでの契約なら実際に普通の携帯ショップのように契約出来ますよ!
というお話です!

さらに、
予約とかしてないし、

当日行っていきなり契約出来るの?
という方のために
実際に予約なしで契約に行ってきました。

ぜひ、この記事を読んでマイネオに変えるか検討してみてください!

・当日の予約はいっぱい。

マイネオアンテナショップはいつも人がいっぱいです。
休日のお昼に予約無しで行くものなら、おそらく契約すらできません。

お昼なら、必ずと言っていいほど予約が必要になりますので、
絶対に予約してからお店に行きましょう。

先の予約も超混んでる。

予約をしてからお店に行きましょうと言いましたが、
現在の予約状況はこちらです。

フル予約。混みすぎ!!

次の週の土曜日なら予約可能(それでも昼の数時間だけ)という状況でした。
そもそもの受け入れ人数が少ないのかもしれませんが、あいかわらずの人気ぶりです。

予約もしっかりと前もってしなければいけませんね!

朝1番なら申し込み出来る?

予約をしていないけど唯一の強行突破策があります。

そうです!

朝から並ぶ。

超シンプルですね!笑
これが果たして有効なのか、さっそく確認してきました。

・準備するもの

当日契約をスムーズにするために、こちらの準備をしておきましょう。

・SIMフリー携帯。
・MNP予約番号
・身分証明書
・クレジットカード

これだけあれば契約出来ます!
しっかり握りしめていきましょう。

9時40分、グランフロント大阪に到着。

JR大阪駅と繋がっている連絡橋を通って奥の北館へ行きます。
アンテナショップ自体は北館の3階にありますので、エスカレーターを使って1階登らないといけません。

エスカレーターへと行くとこんな感じでまだ閉まっていました。

なのでこの前で待つことに。

10時、エスカレーターオープン。

10時ちょうどにグランフロントがオープンするので、10時ちょうどにエスカレーターが解放されました。

そのままダッシュでお店へ。

お店へ行くとあれ?閉まってる?

と思ってゆっくり行くと、お店の隙間へと人が入っていきます。
どうやら1部だけシャッターを開けていたようです。

3人ほど入った後に入場。
受け付けは3番でした。

10時10分、案内。契約。

何人かに先を越されたものの、すぐに整理券を発見してもらい、

受け付けが出来ました!
早起きは三文の得!!ですね!

10時30分、契約完了。

契約後、SIMカード受け渡しに1時間30分ほどかかるので、
ヨドバシカメラをぶらぶらして待ちました。

12時、受け取りに。

12時に再び到着すると、また整理券を渡されました。
その時は受け取りに3人待ちだったので、20分ほど待ちました。

それくらいは仕方ないので待つことに。

12時30分。全行程終了。

やっとSIMカードを貰い、設定も終わったのが12時30分。長かった!!
けど実質の待ち時間はほぼゼロ!

めでたく格安携帯ライフが訪れました!

※9月1日からSIMカードの設定をしてもらうのに1,080円かかるそうですので、ご注意を。
(正直ガイドブックを見れば問題なくできますので、自分でしたら節約になりますね(^^))

まとめ

日曜日に予約していない状態で朝一番にアンテナショップに行ったら
すぐマイネオに契約出来るのか
➡結論。出来ました!

注意としましては、本当の朝1番でないと時間がかかる。
という事です。

私がダッシュして契約完了した10時30分時点で
すでに数人待ちになっていたので、
理想としては、
9時50分くらいにエスカレーターで待機、
開いたらダッシュ!!

が良いです!10時なんでそこまで早起きする必要がありませんので良いですね(^◇^)

ちなみに12時に行った時点で、当日予約の待ち人数はまだ15人くらいしか進んでいませんでした。
寝坊=死亡。
長時間待ち。くらいに思っててください。

そうは言っても、半年前なんかに比べたら少し込み具合が解消されているんじゃないかと思います!
なので、これからどうなっていくのか気になるところです。

予約していないけどすぐにマイネオに変えたい方は、ぜひ朝ダッシュしてみてください。



RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です