留学

ホームステイに行く前に確認すること5点!トラブルを防ぐためにも事前準備を。

これからホームステイをお考えの皆様、

どんな家族に出会うのか胸を躍らせていると思います。

ですが、旅にトラブルは付き物!と同じく
ホームステイにもトラブルは付き物!

ここではホームステイ先について、
留学に行く前に確認していてほしい事をあげていきます。

行ってから
こんなはずじゃなかった。。。

と筆者のようになって欲しくないので、
最後まで読んで参考にしてください!

行く前に確認すること

今から挙げる事は本当に基本的なことです。
ですが、これから住む家についてのとても大切な情報です!
分かったことについてはしっかりとメモを取っておきましょう!

・家の確認

 

家の住所ですね。
だいたい留学1カ月前に家の住所が送られてきます。
それをそのまま

グーグルマップさんに張り付けてしまいましょう。

そうすると大体の家の住所は、ストリートビューで出てきます。

そして家の概観から大体の雰囲気をつかんでおきましょう。

周りの家の比較もしてみると、
どういった人たちが住んでいる地域なのかが、分かると思います。

・交通手段

そのままグーグルマップを使って、
通う予定の学校の住所を打ち込んでみましょう。

すると、

家から学校までの経路、交通手段

が分かります。
家によっては1時間半かかったりすることもありますので、
遠すぎる場合は家を変更しても良いでしょう。

バスを使う人は、

・最寄りのバス停
・何分おきに出ているのか
・最終バスは何時なのか

を調べておくと、
何時までなら出かけていても帰ってこれるか
が分かります、(^^)
たまーに1時間に1本しかないバスもありますので気を付けてください!

それと、
通学にかかる交通費も簡単に見積もっておくと良いでしょう。
おそらく徒歩以外の人は、
定期券を買うことになりますので、
「バスの名前、Monthly pass」
なんかで調べてみたら大体の値段がわかります!

・家族構成

両親で住んでいるのか
子供はいるのか
ペットはいるのか

くらいは聞いておきましょう。
これはホストのメールアドレスに直接聞いたほうが確実です。
エージェントが持っている情報がたまに古かったりする
ので最新情報をゲットしましょう。

それにあわせて家族の職業も出来れば把握しておきましょう。
もし共働きで夜もみんなが揃わない場合だと、
ごはんを自分で作らなければいけない可能性もありますので!!

そして家族の職業から、なんとなく生活リズムを把握しておきましょう。
自分が日本でしている生活とは全く違う可能性の方が高いです。
なので、しっかりとその辺の理解を深めてからいくとストレスも軽減できるでしょう。

・他のハウスメイトの確認

これは意外と忘れがちなのですが、
ホームステイをしている家庭は複数人受け入れていることが多いです。

行ってみたら日本人が住んでいた!!!

なんてことにならないようにしておきましょう!

ちなみに私は
中国人、チュニジア人、コロンビア人、エクアドル人、日本人
とのホームステイ生活を経験しました。
クセが強いやつも中にはいますのでご注意を。笑

・メールアドレスを聞いて仲良くなる

基本的な情報が分かったら、あとは自分の情報を共有しておきましょう。
むこうもこれから受け入れる人のことは気になっているはずです。

まずは簡単な自己紹介、家族の話、好きな食べ物など。。。
生活に関わる話なんかもしていくと、

趣味に合わせたお土産なんかも持っていくことが出来たりします。
積極的にどんどん連絡をとってみましょう。

・準備はしっかりと!

どうでしょうか、
以上のことが分かるとあとはそれに向けて心の準備をするだけです!
もし不安な点、変えてほしい点があれば早めにエージェントに言いましょう。
到着してからは、バタバタしてしまい、後回しになってしまうことが多いかと思います。

事前準備をしっかりとして、
快適なホームステイライフを手に入れてください!!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です