お役立ち

Prime Readingで読んだおすすめの本10冊を紹介するよ!

こんにちは、

突然ですが、
大人になって本を読んでいますか?

時間がなくて読めない、本屋に行かない
などさまざまな理由で本から遠ざかっているひとへ。

手軽に読めるAmazonのPrime Readingサービス
プライム会員ならだれでも本が読み放題というサービスです。

スマホに入れるだけで隙間時間にいつでも
アプリから読書が出来るというすぐれもの。

現状20冊くらい読みましたが、
本のラインナップはかなりいいと思います。

タメになる本がたくさんありますので、
とりあえずおすすめの10冊を上げて見ました。

もちろんこれらの本はすべて無料で読めますので、
参考にしてみてください!

それではさっそく見ていきましょう。

・筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

以前紹介したteststeronさんの書籍がAmazon Prime readingで読めます。

内容としては最強の体をつくるための
食事の方法を書いており、『サラダチキン』
をとることなどをすすめております。

この本の内容が気にいったかたは他にも書籍を出しているので、
読みたいシリーズを選んで購入してみてください。

・ヨガ友

今回のワールドカップで大活躍したサッカーの長友選手によるヨガの本。
しなやかな筋肉、安定した心を作るために実際に長友選手が行っているヨガについて詳しく解説されています。

世界で活躍する選手の体がどのようにして作られているのかが知れる本です。

実際の写真付きで解説されているので、
この本を読んでヨガをはじめてみましょう。

1日30分を続けなさい! 人生勝利の勉強法55

この本はかなりおすすめです。

1日30分を続けることによる効果を解説しています。
ついついスマホを眺めていると30分たっている時ってありますよね。

その30分を有効活用する方法について詳しく解説してあります。
英語の勉強方法に関するノウハウも書いているので、

時間がなくて勉強できない!
と感じている人はこの本を読んで30分勉強を始めてスキルアップをしましょう。

・まんがで変わる仕事は楽しいかね?

デイル・ドーテン著の
「仕事は楽しいかね?」を漫画で分かりやすく補足した本です。

仕事が楽しくない、これから働くにあたってのモチベーションがない
など、仕事に不安をかかえる人やこれから働き始める新卒の人にもオススメの本です。

今の仕事の悩みの原因がわかって、
さらにはこれからの自分の行動を見直していけるきっかけになる本です。

・「頭のゴミ」を捨てれば脳は一瞬で目覚める!

タイトルがなんともキャッチ―なこの本。
普段生活している中で、大量の情報や考え事がでてくることはありませんか。
そんな頭のゴミを捨てて、生産性を上げる方法をこの本では解説しております。

・多動力

これはあの有名な堀江貴文(ホリエモン)が著者の本。
一度に複数のプロジェクトをこなしている堀江氏のような
「他動力」をつけるにはどうすればよいか。

今後の社会を生き抜くためには不可欠なマルチタスクをこなす重要性が書かれています。

意外とサラッと読め、内容もシンプルに頭に入ってくる一冊です。

・つくおき

いままで紹介したビジネス書と全く違う料理本です。

つくりおきの料理について書かれている本で、
ひとり暮らしの人には必須のスキルが学べる本です。

・図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

ベストセラーにもなっている本で、お金に関する基本をまなぶことが出来ます。

iDeCoについてや、つみたてNISAに関する最新情報も載っているので、
若いうちにぜひ読んでしっておきたい情報が詰まっています。

どんどん更新中

ざっと紹介しましたがいかがだったでしょうか。

今回最新版として2018年7月現在のタイトルを選びました。
現在もどんどん新しい本が増えていっています。

もちろんこれからも読む価値のある本がどんどん出てくるでしょう。

これが実質無料はほんとにありがたいです。

だいたい5冊読み終わるころには新しいラインナップが出てきていますので
どんどん知識をインプットしていきましょう。

持ち歩けるのは10冊まで。

Prime Readingですが、
ダウンロードして持ち歩くことが出来るのは一度に10冊まで
です。

なので、11冊目をダウンロードするには
どれか1冊を消さなければいけませんのでご注意を。

とはいっても、
消した本もまたダウンロードすれば再取得可能なのでご安心ください。

資格はAmazon Primeに入るだけ。

こんなにお得な情報が詰まっているのに
払うのはプライム会員になるための月額325円だけ。

他のプライムのサービスが全部受けれるので、
間違いなくコスパは最強です。

Amazonプライムはもはや生活に不可欠になってきていますね!

ものたりない方は月額980円でKindle Unlimitedへ

プライムリーディングで取り扱っている冊数は
約1000冊ほどです。

1冊1000円としても
100万円くらいの価値があります。

とはいっても、
読みたい本が見つかる可能性はまだまだ少ない状態です。

プライムリーディングでものたりない方には、
Kindle Unlimitedというサービスをおすすめします。

こちら簡単にいうと
プライムリーディングの強化版みたいな感じで、

和書12万冊、洋書120万冊以上が読み放題
というとんでもない量の本を扱っているサービスです。

もはや
この世のすべての本を読めそうないきおいです。笑

これだと、マンガから雑誌まで幅広い本が読めますので、
興味のあるかたはぜひお試し体験でもいいので始めてみてはいかがでしょうか。

まとめ  本は知識の宝庫

結論なのですが、
「本は知識の宝庫」です。

自分の知らないことをどんどんインプットしていくことができるので、
毎月1冊でもなにかを読むことはとても大切だと思います。

本の読み放題サービスでは、
自分のしらない知識について気軽にアクセスできるようになるので、
ほんとうにおすすめです!

今後もオススメの本があればどんどん紹介していきます。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です