ロボアドバイザー

【THEO】円ではマイナス、ドルではプラスってどういうこと??

こんにちは。

だんだん寒くなってきてそろそろ外に出るのが嫌になってきましたね。

仮想通貨の話題はとってもホットで
これから多くのニュースが出てくる予感がしますね!

といっても私はもうビットコイン持ってないんですけどね。(笑)

今回はそんな話ではなく、

ロボアドバイザーについての話です。
以前紹介した「THEO」の記事は読まれましたでしょうか?

銀行の数十倍のパフォーマンスがあるとかないとか、、、
くわしくはこちらを見てみてください(^^)/

そんなロボアドのTHEOなのですが、
現在の私のなけなしの10万円の状況がこちら。

このサイト、円の状況とドルの状況が確認できます。
あれ?
円では25円マイナス、
ドルでは0.49ドルプラス、、??

 

おい、THEOよ、

増えてるのかい減ってるのかい

結局どっちなんだい!!??

となってしまいました。。

なのでこの減少について解説してみようと思います。

・ずばり原因はこれ!!

もう答えを言ってしまいましょう!!
それは、

ドル円のレートです!!

。。。・??

はじめ、これでは初心者の私もまったく分かりませんでした。

なので超簡単に解説してみましょう。

たとえば、

1ドル100円の時に10万円分THEOに入れたとします。

すると、その人の所有する金額は

100,000円÷100円=1000ドル

になりますね。

 

THEOは海外の株などに分散投資をしているので、
円ではなくドルをどんどん運用していきます。

そしてここが大切なポイント。

運用している間にも円とドルの関係は変わっていきます。

よくニュースで
円高だー!とか、

円安だー!

とかいわれているやつです(^O^)

円が強くなったり、
ドルが強くなったり
様々な経済状況で変化していきます。

さて、そんなこんなで

1カ月経過したある時、

1ドルが90円になっていました。

すると前に持っていた1000ドルを円に換算してみると、

1000ドル×90円=90,000円

になります。

あれ?持っていただけなのに減ってる!!

となってしまいます。

ここまでは理解していただけましたか??

 

さて、ここからが今回の原因の一番大切なポイントです。

上の例を見て気付いたかもしれませんが、

運用して増えても円に換算するとマイナス。

という現象が起こりうるのです。

つまり、上の例のまま考えると、

1000ドルが運用されて、
1100ドルに増えたとしましょう。

しかし、今のドル円は1ドル90円。

円に換算すると
1100ドル×90円=99000円

となり
100円のマイナスになっています。
(なっているように見えるだけ。)

これが現在の私のTHEOに起こっている事なのです!

私のは額が小さすぎるんですが、
ドルの運用は0.49ドル増えていますが、
円では25円マイナスになっています。

言い換えると、

『運用してちょっと増えてるなう。
けど、今円に直したらちょっと損やで。』

みたいな感じです。

いつ円に戻したらいいの??

ここで気になるのが、

「いつ解約して円に戻したらいいの?」

ってことですよね(^O^)

これは結構簡単です。

どっちもプラスになっている時。

が答えです。
もともとTHEOとかロボアド自体は
長期運用
が前提となってきます。

なので10年あればドル円のチャートなんて
数十円単位で動くこともあります。

しかし、運用自体は長期でじっくり運用するので
少しずつプラスになります。(たまにならない時もあるので注意。)

そうするといつかは大きく資産が増えて、
どんだけチャートが動こうとも利益が出ることになりそうですよね?

なので、基本的には
一日一日の結果に一喜一憂する必要は全くありません!!

ただ、今回は疑問に思った現象だったので
解説してみました。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です