メルカリ

【メルカリ節約術】本屋で本を買うかKindleで買うかの基準は、売れるかどうかだ。

メルカリで本を売る方法

こんにちは、イケオです。

以前の記事で、
Kindleアプリで本を読みまくっているという話をしました。

その時にKindle手軽で超いい!と紹介したのですが、
実は、本屋さんで本を買うメリットがまだありました。

カンタンにいってしまうと、
同じ値段で2倍の量の本が読めるかも
というメリットです。

ということで、今回は、
紙の本を買うメリットがある。
その理由を説明していきます。

実際に僕もまだ紙の本を買っていまして、
紙の本で買う基準をまとめてみました。

まとめるといっても、
大切なことはひとつだけ。

それは、
売れるかどうか
です。

このポイントを押さえておけば、
定価の半額ちかくで
あたらしい、人気の本を読み続けることが出来ます。

ということで、
さっそくそのやり方をみていきましょう。

以前の本の記事

以前こちらの記事で、
Kindleアプリで本を読む快適さをまとめました。

僕がKindlePaperwhiteではなくiPhoneXで読書をする3つの理由。こんにちは、最近読書にはまっている僕は、 最近購入した お気に入りのiPhoneXで読書をしています。 実はKindleも...

紙の本とちがって、

・スマホがあればいい
・持ち運びがラク
・複数のデバイスで読める

など、いろいろなメリットがあります。

しかし、このKindle読書
最大の欠点があります。

それが、
買った本を売れないということ。

電子データで読むのは良いのですが、
読み終わったあとにそのままデータとして保管するしかなくなります。

紙の本だとBook-Offなどの
古本を買いとってくれる店に持っていけば
すくなからずお金になります。

人気のものは新品の半分くらいの値段がつきますし、
読まなくなったものにも価値があります。

それが電子書籍ではできないのです。

購入してしまうと、
売ることも出来ずデータとしてずっと残ります。

読み返す本ならいいですが、
一度読んで満足した本なんかは
データのゴミとなってしまいます。

ということで、
ここがポイントです。

人気の本(ベストセラーのもの)とか、
マンガ(たとえばワンピースなど)など、
需要がたくさんあるタイトルの本は紙ベースのものを買うこと。

お金の節約にもなるし、
売ったお金でまた新しい本を買うことも出来ます。

どうやって売るの?

さて、人気の本を読み終わったあとにどうやって売るのか。
この答えはひとつです。

メルカリをどんどん使いましょう。

以前マンガの売り方を書いた記事がこちらにあります。
マンガはそろっていればそろっているほど高く売れるので、
一巻だけ電子書籍で買うなどは絶対にしないようにしましょう。

漫画全巻セットはメルカリで。どこよりも高く売れる!この記事では ・マンガを少しでも高く売りたい~ ・なるべく早く売りたいよ~ ・有名でないタイトルも高く売りたいよ~ と考えている...

そしてビジネス本でいうと

・最新の本
・話題性が高い本
・時間がたっても人気がある本

はKindleで買わないようにしましょう。

最新の本

例えば、最新の本でいくと、

created by Rinker
¥1,345
(2020/10/22 00:29:03時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの本、ベストセラーになっており、
最新で超人気の本になります。

これをメルカリで調べてみると

死ぬこと以外かすり傷 メルカリ
定価が1,512円に対して、
メルカリでは1000円~1300円で売れています。

送料を200円と考えると、
定価の50~70%で売ることが出来ます。

電子書籍で買うと紙の本よりも100円ほど
安い値段だったりするのですが、
メルカリで売った場合だと、

1512円-1000円=512円

で最新の本が買えたことになります。

これが積み重なるとかなりの金額になるのはイメージできるでしょうか。

注意なのですが、
最新の本は売れる時期がすぐにおわるので、
読み終わったらすぐに売りましょう。

ベストセラーで時間がたつと、
みんな持っていて売れなくなってしまうので、
時間勝負です。

時間が経っても人気の本

この本も定価は1,512円で、
2016年に発売された本です。

メルカリだと、こんな感じ。

時間はたっているのですが、
いまだに読む人が多いので1000円近くの値段で売れたりします。

created by Rinker
¥1,760
(2020/10/22 00:29:04時点 Amazon調べ-詳細)

この本もいまだに1000円以上の値段が付いています。

古本屋さんだと100円とかになってしまうのですが、
メルカリさんは欲しい人と売りたい人の
いいバランスの値段を提供してくれています。

高速サイクルで本を読みまくろう。

いままでの流れを理解しましたでしょうか。

紙の本を読んで売って
また新しい本を読んで売ってをくりかえすことで
節約しながら話題の本を読むことが出来ます。

どのくらい節約できるのか。

1冊定価が1000円で、
メルカリを使うと500円で売れる本があるとします。

普通に買ったら10冊で1万円のところが、
メルカリを使って売り買いをすると
10冊が5500円で読めることになります。

カンタンに言うと
だいたい半額で同じ量の本が読めます。

これはお財布にもやさしいし、
同じ1万円出した場合だと
2倍の量の本が買えます。

まとめ 電子書籍を買う前に確認を!!

ざっくりまとめると

・マンガ
・話題性が高い本
・時間がたっても人気がある本

この3つはぜひ紙の本で買って
さっさと売ってしまいましょう。

もう一度読みたい本や、ずっと持っておきたい本って
たまにありますよね。

そんな本以外は基本的には1度読んだら
2回読みかえすことが少ないと思います。

もし、何度も読みたい!
と思った本はまた読みたいときに買えばいいわけで、
ずっと持っておくのはすこしもったいないです。

メルカリさんは非常に優秀で、

・スピード重視なら、周りよりも少し安くしてすぐ売る
・価格重視なら、周りと似た値段にして選ばれるのを待つ

という戦略が取れます。

この売れるか売れないかの感覚は
一冊売ってしまえばすぐにわかります。

ということで、
みなさまもぜひメルカリを超活用して
節約しながらたくさんの本を読みましょう!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です