商品レビュー

無印のアロマディフューザーを購入。リラックスできる空間の完成。

こんにちは、イケオです。

現在自粛期間が続く中で、
買ってよかった商品を紹介します。

それが無印のアロマディフューザーです。
色々調べてみたのですが、実際に無印のコーナーでみたときに気になっていた、

こちらを購入しました。

見た目的にもおしゃれで、夜には間接照明にもできるので、ディフューザーを使用しない時でも照明として使用できます。

今回購入したのは『ひといき』という香りで、
とりあえずお試しで買ってみたけどこれも大正解でした。

created by Rinker
無印良品
¥3,420
(2021/06/20 09:12:29時点 Amazon調べ-詳細)

ベースは柑橘系の香りですが、トイレの消臭剤のようなきつさはなく、
嫌な甘さがないすっきりした香りになっています。

購入して夜は毎日3時間フル稼働させています。

それでは、
この無印ディフューザーを買ってよかったこと、
良かった香りの種類などをまとめて行きます。

・まず見た目

無印のアロマディフューザーですが、
縦長のものと横に広いものとの2種類があります。

違いは部屋の広さくらいなので、
ひとり暮らしくらいのサイズの部屋に住んでいる方なら
見た目で好きな方を選んでもいいと思います。

僕は平べったいフォルムがいいと思ったのでそちらにしました。

サイズ感的には大きい方、コスパは小さい方

見た目で購入するほうがいいとは行ったのですが、
今年のはじめの方に「小さい方のみ」値下げが行われたので、
小さいサイズを購入するほうがコスパはいいかと思います。

ただ、僕も小さいほうを買おうと思っていたのですが、
実際に商品をみると、
すこし小さく感じたので結局大きいサイズを購入しました。

機能はあまり変わらないので、
ここは好みの問題になると思います!

特徴を実際に見ていく

ここからは無印のサイトに紹介されていた特徴について実際に見ていきましょう。

明るさ調節機能

ライトは2段階調整で色は暖色です。
(ライトを消した状態で蒸気を発生させることも可能です。)

明るい方にしておくと7畳ほどであれば
端から端まで見えるくらいの明るさはあります。

寝る前はこのライトだけで過ごすと
心が落ち着いていい睡眠が取れる気がします。

タイマー調節機能

タイマーが3・2・1・0.5時間を選べて、設定方法はボタンを押すだけ。
細かい時間の調整は出来ませんが、必要な時間がそろっているので全然問題ありません。

その他の機能

このディフューザーは超音波式なので、水蒸気でやけどをすることがありません。

吹出口に手があたってしまっても
なんの問題もないので、お子様がいる場合などでも安心です。

水蒸気を発生させるときにコポコポと音がなるのですが、
その音もまた心地よくてリラックスできます。

注意なのですが
超音波式のこのディフューザーは、
加湿機能としては期待しないほうが良いそうです。

また、床に直接おいているとその付近は濡れてしまうことがあるらしいので、
机の上など少し高い場所で使用することをおすすめします。

・手入れが楽

毎日使用するものはある程度手入れが楽だととても助かりますよね。

使用したあとにそのままの状態にしておくと、雑菌が繁殖してしまう可能性があり、不衛生なので基本的に使ったら乾かすのが鉄則です。

このように蓋の裏部分が取り外し可能になっているので、そのまま干せばきれいに乾かすことができます。

シンプルなつくりなのですが、こういうところはしっかり使いやすいようになっており、良いポイントです。

・おすすめの香り

アロマディフューザーの最も大事な部分は「香り」にあると思います。

無印には約30種類ほどの香りがあるので、
自分の好きな香りをぜひ見つけてみてください。

あと、買い物を失敗しないように1店注意をしておきます。

選ぶときはお店に行くほうがいいです。

香りに関しては「無印、おすすめ」などの検索でたくさん表示はされるのですが、結局のところ香りの好みには個人差があるので、ビューよりも自分の鼻でいいと思った匂いを買うほうが失敗しないです。

レビューなどをざっと見た感じ「おやすみ」に対する評価がかなり高いのですが、
これはあくまでも個人の評価ですので、惑わされないようにしてください。

created by Rinker
無印良品
¥4,400
(2021/06/20 09:12:30時点 Amazon調べ-詳細)

こんな感じで、小さいボトルでも1本1000円ほどするので決して安くない上に、他に使いみちがなく捨ててしまうことにもなってしまいかねないので、ちょっと面倒ですが、じっさいにお店で香りを選んだほうがいいです。(ちなみに僕は「おやすみ」はそこまでハマらなかったです。)

無印のアロマには、ひとつの植物の香り(ベルガモット・レモングラスなど)や、
「ひといき」、「おやすみ」など複数の種類をブレンドしているものがあります。

かなりたくさんの種類があるので、きっとお気に入りの香りが見つかると思います。

ずっと何種類も嗅いでると鼻が麻痺してわからなくなってくるので、僕は数種類嗅いでみて、店内を回る、の繰り返しをして決めました。笑

サイズに関しては、10mlと30mlの2種類があるのですが、毎回5滴~10滴しか使用しないので、初めて買う場合はとりあえず10mlでいいと思います。

ちなみに僕がしっくりきた香りはベルガモットでした(^o^)

贅沢な時間が気軽に楽しめるように。

いい感じにリラックスできるようにいつアロマを作動させるのが良いか。

それは風呂に入る前です。

バスタブ, 浴槽, バスルーム, お風呂, ホワイト, 近代的な, 衛生, タオル, 蛇口, 水, サニタリー

さっぱりしたときに部屋の香りが仕上がっていると最高な気分になれるので僕は一番おすすめです!

同じ空間でも香りを変えることで気分をカンタン変えることもできるので、
日常の小さな楽しみとしてはとても良いものとなっています。

まとめ 買って正解

さて、まとめですが、
結論としてアロマディフューザーを買って大正解でした。

部屋の間接照明としてもいい感じですし、香りも最高です。
これから色々な香りを試しながらベストの空間を発見していきたいと思います!

 

ぜひみなさんも自分の部屋をおしゃれ空間に変えてみてください!

 

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です