お役立ち

【節約術】ネカフェでマンガ読めば買うよりおトクなのに。

こんにちは、イケオ(@ikeoikeoi)です。

いきなりですが、

皆さんマンガ買ってあつめてますか???

 

昔は僕も毎月マンガを買っては
本棚にならべて眺めていました。

 

発売日一覧を見てコツコツ集めるのは
当時の楽しみでした。

 

しかし、ある事を学んだ時から本を買って集める事を辞めました。

買ったマンガはお金を生まないということ。

以前メルカリでマンガを売った記事を書いたのですが、
高値で売れたとしても、せいぜい元の金額の半分くらい。

 

昔から古本市場なんかで買ったゲームや本を売ってたのですが、
その時の金額ってそんなに気にしてなかったんですよね。

 

しかし、おとなになるにつれて僕はうすうす感じました。

 

冷静に考えて数回しか読まない本を持っていることって
なんのメリットがあるんだ???

と。

 

たしかにONEPIECE全巻が家に並んでいるのって
パッと見たら気持ちが良いのはわかります。

created by Rinker
ノーブランド品
¥43,560
(2020/10/21 03:43:49時点 Amazon調べ-詳細)

こんな感じで。

けどそれ以上に良いことってあまりない気がします。
本の状態は時間がたつにつれて悪くなるだけなので。

 

ということで、売値も下がって、スペースも取るだけになってしまうなら
そもそも買わないほうがいいんじゃないかという結論に達しました。

 

そして、最近ではネカフェで漫画を読んでいます。

 

ネカフェでマンガだけを読むとして、
平均1時間に4冊読めるとします。

そうすると、
大抵の店舗の1時間の利用料金は500円もしないので、

1冊420円×4冊で1680円。

 

1冊買う値段から少し出すだけで4倍の量のマンガが読めます。

ということで、
内容を楽しみたいだけならば絶対にネカフェの方がお得なんです。

 

僕の場合は1時間で6~8冊は読めるので、
2500円分のマンガが読めるわけです。

 

ということで、もうマンガを買うことが全くなくなりました。
ちなみに僕が利用している自遊空間は3時間パックで1000円なので、
1時間で約300円という安さです。

 

ただし環境はネカフェ次第。

 

ここだけがネックなんですが、
ネカフェって衛生状態とたばこが問題なんですよね、

 

基本的に暗くてよどんだ空気が流れているところが多いです。

この空間に耐えながら読むのが苦痛という人には
ちょっと向いていないです。

 

という僕もたばこの煙が大嫌いなので、
基本的に分煙しているネカフェの禁煙ルームにいるのですが、
それでも結構たばこのニオイがしたりします。

 

そろそろ完全禁煙のネカフェも広がっていきそうな気はするのですが、
まだまだ正直汚いです。

 インターネットカフェ「DiCE(ダイス)」を運営するシティコミュニケーションズ(横浜市神奈川区)は、2020年度を目標に、県内外の全店18店舗を全席禁煙化する。第1弾として1日に戸塚店(同市戸塚区)をリニューアルオープン。同社は19年度以降、順次リニューアル工事を進めていくという。

引用:神奈川新聞

 

上のニュースのように満喫の禁煙化は進んでいるので、
禁煙化されることによって、モラルの低い喫煙者がネカフェから排除されることに。

これで空気も治安も少しはよくなることでしょう。笑

 

これからどんどんマンガを読める場所はきれいになっていきそうなので、
今持っているマンガは全部まとめて売ってしまうことをおすすめします。

【メルカリ節約術】本屋で本を買うかKindleで買うかの基準は、売れるかどうかだ。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です