エンタメ

2018年春アニメ『メガロボクス』が最高に面白い!!

こんにちは!

今回は2018年春のアニメの一つの、『メガロボクス』を見たので感想を紹介します。

久しぶりにアニメを見たのですが、このアニメは控えめに言って
めっちゃ面白いです。

是非見てほしいアニメなので紹介していきます!

メガロボクスとは

未認可地区。非合法の賭け試合に立つメガロボクサー・ジャンクドッグは、実力はありながら八百長で稼ぐしか生きる術のない自分の“現在”に苛立っていた。だがある日、その日常を壊す“運命”と出会う―肉体とギア・テクノロジーを融合させた究極の格闘技・メガロボクスを舞台に、男たちの熱い闘いが始まる!
©高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクスプロジェクト 引用

もうYoutubeの予告編を見るだけで、ワクワクするような音楽と映像です!

簡単に言うと、『ボクシング×近未来』になるんでしょうか。

「あしたのジョー」連載開始50周年を機会にはじまったアニメで、原案はあしたのジョー作者のちばてつやさん!

そして初監督の森山洋です。この人は「進撃の巨人」のビジュアルコンセプトを担当していました!

豪華なスタッフで構成されている時点で手が込んでいるのは間違いなく、

力の入り具合もうかがえます(^^)/

とにかくカッコいい

とりあえずPVを見てもらえれば分かるんですが、
とにかくカッコいい。

名もなきファイターの主人公が頂上を目指して戦っていくという、
分かりやすいストーリーかと思いきや、一筋縄ではいかないのが世の中。

その苦悩をボクシングで表現していて、
ついつい見入ってしまいます!!

PVの音楽からもわかるようにビートを揺さぶる音楽が流れます。

良い場面で音楽が流れた時は鳥肌が立ちました!

 

雰囲気としては「サムライチャンプルー」みたいな要素も含まれているなーと思いました!

あしたのジョーっぽさがある

自分はあしたのジョー世代ではないんですけど、

「立て!立つんだジョー!!」

という有名なセリフありますよね?

それがメガロボクスでは
「立つな!立つんじゃねえ!」

みたいなセリフが出てきたりします。

立たないの?
と思った方はぜひ理由をアニメで確認してみてください(‘◇’)ゞ

キャラクターもどことなくあしたのジョーの要素が混ぜられているので、
世代の人なんかにはたまらない演出だと思います笑

絵のタッチも新しすぎず、古すぎずのタッチで描かれており、
これからやるであろうリング上での戦いの演出が待ち遠しいです!!

まだ間に合う!

今月から始まったばかりのアニメで、現在は3話まで公開されています。
まだ今からだったら追いつける話数なので、ぜひリアルタイムで見れるようにしてほしいです。

お試しで1話だけ見るつもりが、気付いたら3話まで見終わっていました。笑

ちなみにAmazonプライム・ビデオで絶賛配信中なので、

そちらで確認してみてください!!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です